子供向け日本映画

HUGっと!プリキュア?ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズのフル動画の無料視聴サービス&ネタバレまとめ

投稿日:

幼児向けと思い、母は暇だろうと思っていたのですが、大人も引き込まれる作品でした。
ストーリー展開はもちろんのこと、ビジュアルからBGMまで完成度が高く、見ていて子供向けとは思えない出来栄えでした。
幼児化してしまったプリキュアたちに翻弄される主人公を見ていて、子育て真っ只中の私としては共感できる部分も多く、
思わずもらい泣きをしてしまうほど。また、作中の「こんなの、私がなりたい野々はなじゃない!」と主人公が叫ぶシーンがありますが、
声優さんの迫真の演技が凄すぎて、思わず鳥肌が立ってしまいました。
映画終盤では総勢55人のプリキュアたちの戦闘シーンが見どころで、迫力と爽快感があってプリキュアに詳しくない私でも、つい見入ってしまうほどです。
それぞれのプリキュアのメインテーマがメドレー式になっているBGMにも驚きました。オーケストラ演奏されているのですが、本当に幼児向けとは思えないほどのすばらしさ。子どもはもちろん、大人もぜひ見てほしい作品です。

HUGっと!プリキュア?ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズのあらすじ(ネタバレ有)と内容

思い出を吸い取る「ミデン」に、次々と思い出を吸い取られてしまったHUGとプリキュアのメンバーたち。思い出を吸い取られてしまったプリキュアたちは、幼児化してしまい、自分がプリキュアだったことを忘れてしまう。
唯一主人公のキュアエールだけが攻撃をかわす事ができたが、絶対絶命の大ピンチ!窮地を救うべく現れたのは、なんと初代プリキュアのキュアブラックとホワイトだった。
初代からHUGっとプリキュアまで総勢55人のプリキュアが織りなす、バトルあり涙ありの感動ストーリーは見どころ満載!

HUGっと!プリキュア?ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズの口コミとママ目線の感想まとめ

来場先着プレゼントのキュアブラック・ホワイトのミライクリスタルをゲットするべく、娘を連れて上映初日に映画館へ行きました。
上映中は、先着プレゼントの他に来場者全員がもらえる「ミラクルライト」を使って、プリキュアたちを応援するシーンがいくつかあります。
参加型なので幼い子でも飽きずに、最後まで楽しんで見ることができました。
また、映画終盤でたくさんのプリキュアたちが登場するシーンは圧巻で、娘も大興奮でスクリーンにくぎ付けでした。

-子供向け日本映画

Copyright© 映画の子供向けおすすめ2019!一緒に見て楽しかった映画まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.