GREEN MILKグリーンミルクの青汁効果は?実際に飲んだリアルな口コミはこちら!

グリーンミルクに使用されている主な原料とその効果について

グリーンミルクは、小さな子供から妊娠中のママまで安心して飲める、
こだわり原料を使用した話題の青汁です。

 

各メーカーからさまざまな青汁が販売されていますが、
グリーンミルクには他の青汁にはないこだわりがたくさんあります。

 

グリーンミルクに使用されている主な原料や、
期待できる効果についてご紹介しましょう。

 

 

グリーンミルクの主原料は栄養豊富な大麦若葉!

 

グリーンミルクの主原料は、青汁では定番の大麦若葉です。

 

大麦若葉は食物繊維や各種ビタミン、ミネラルをたっぷり含む、
栄養バランスの良い緑黄色野菜です。

 

他にも抗酸化作用や解毒作用に優れたクロロフィルや、
健康や美容の大敵となる活性酸素を
除去してくれる酵素SODなども豊富に含まれています。

 

 

大麦若葉以外にも明日葉や桑の葉、
ケールなどの緑黄色野菜も青汁の定番素材ですが、
大麦若葉はこれらの野菜と比べて栄養バランスが良いことが魅力です。

 

 

栄養素はどれか1つの成分が突出しているよりも、
バランスが良いことが大切です。

 

それぞれの栄養素が機能をサポートしあって
相乗効果を発揮してくれるのです。

 

 

また大麦若葉は、ケールなどのように
苦味や青臭さがないことも魅力です。

 

 

グリーンミルクで使用されている
大麦若葉は土壌作りからこだわった有機大麦若葉なので、
栄養価もさらに期待できます。

 

 

カルシウムや青魚の栄養も摂れる!

 

グリーンミルクには、青汁としては珍しいカルシウムや、
青魚に含まれているDHAやEPAが豊富に入っていることも魅力です。

 

野菜の栄養素だけでなく、不足しがちなカルシウムや
DHA、EPAも同時に摂れるのは嬉しいですね。

 

青魚を食べる機会が少なくなった現代人は、
カルシウムもDHAやEPAも不足しがちです。

 

しかし子供の健やかな成長のため、
美容や健康のためには積極的に摂りたい栄養素です。

 

乳製品が苦手な人でも青魚が苦手な人でも
グリーンミルクなら美味しく栄養が補給できます。

 

 

グリーンミルクは、原材料や栄養バランスにとことんこだわった青汁です。

 

合成添加物も一切排除された、良質な原材料だけで作られた青汁なので
毎日続けてみて下さいね。